痛快!天使ダディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のテニス全米オープン応援したかった(>.<)
錦織圭選手を応援したかった(>.<)
会社に行く時はユニクロを全身にまとっているから親近感があるので是非とも応援したかった!
錦織選手は子供の頃の夢が「世界チャンピオンになることです」だったそうです。
ウチでは夢は布団の中で見るものだと教えてます。
なぜかというと大体の人は夢って何?と聞くと
「プロ選手になりたいです!」とか
「大会で優勝したい」とか
英語で言えばwant to!
願うばっかりじゃ叶わないって!
結果はプロセス(過程)から生まれるんですよ!
だから錦織選手は「世界チャンピオンになりたい」じゃなく「世界チャンピオンになることです」って言ったんじゃないかなぁ?
~したい。とかの希望の夢は布団の中で見るもの!
~になる!と言うと夢に向かってのプランがあるんだなぁって感じるね(^-^) 
また今日は優勝できなくて残念でしたが、まだまだ夢が見られるっていうのも幸せですね(^^)
天使たちも、モルテン旗は「県大会に行きたい!」じゃなくて「県大会に行く!」と言ってくれ!
そして厳しい練習に耐えながら「県大会に行く!」為に何をするべきか考えましょう(^^)/

ちなみにテンシダディも「県大会に行く!」為の
応援を考え中(^_-)
今日は会社のバス旅行がありました。
まずは各自にて築地巡り!



鶏肉好きにはたまらない半身揚げ!
ガリタさんも食べてましたね(^_^)


マグロの解体ショー

見づらくてすいません(>.<)

ホタテのバター焼き

店先で食べれるんですよ~
先日ノリさん(とんねるず)がTVで貝の浜焼きを食べていたので、つい・・・
美味しかったです(^_-)

そして築地を出て今日のメイン



屋形船!

揚げたての天ぷらと食事!プラス・・・
ビール!(^^)/
サイコーですヽ(^o^)丿

天気にも恵まれて良かった~!
夜だとまた違ったのかな!

最後に
チビ天使の試合があったのに応援サボってゴメンナサイ!
m(_ _)m
最近ブログ更新サボっていましてゴメンナサイ!
m(_ _)m
バレーの事かと思って見たのに、ただのプライベート記事じゃん!と思った人にゴメンナサイ!
m(_ _)m

モルテン旗と若鮎大会の抽選も終わったので我々も気合い入れなきゃです!
応援ガンバるぞ~!(^_^)v
突然ですが私は鶏肉が大好きです!
唐揚げや焼き鳥にチキンカツ・・・(^^)
色々あるけれど、とにかく鶏肉料理が大好きです!
以前にこのブログでも載せたと思いますが中でも大好物はケンタッキーフライドチキンです!
あのスパイスと鶏肉のジューシー感がたまらないんです!
そうです!
美味しいんです!
クーッ!

そうなると当然同じ遺伝子を持ったウチの天使たちも・・・
そうなんです!
好きなんです!
クーッ!

どの位好きなのか今からお教えしましょう(^^)
ちょっと前にテレビで中国の食肉問題のニュースが報道されていましたよね。
実は私は鶏肉好きですがチキンナゲットは、それ程好きではないので
「えー!賞味期限切れとかありえないでしょう!食べてなくてよかったー!」
と思いながらニュースを見ていると
横でデカ天使が
「えー!販売中止!今日食べておけば良かったー!」
と、悔しがっていた。
おいおい!おかしいだろ!その感覚は!
報道されてる日に食べたら、かなりの確率でダメなナゲットに当たるんじゃね!
どんだけ好きなの・・・?
私はそこまで好きになれない(>_<)
今まで全てにおいてデカ天使には勝っていると思っていたのに・・・悔しい(T_T)
初めての敗北!
これをキッカケにどんどん親を抜いていってくれ!
期待してるぞ!デカ天使(^^)/
昨日は深谷夏祭りでした。
わたしも神輿の会に所属しているので神輿パレードに参加しました。
ウチの天使たちも午前中で練習が終わったので夕方から合流しました。



衣装はいいんだが、足元crocs!(>_<)
もちろん天使たちは担がずに後ろをついてくるだけ!
もう少し大きくなったら一緒に(^_-)

さあ深谷夏祭りのメインと言えば山車の叩き合い!
張り切ってど~ぞ!



各町内の子供達が何ヶ月も前から練習したので盛り上がらなきゃ!!
ヽ(^o^)丿

ドドーン!ドーンと!

花火も上がり、あと一息!
と思ったら・・・
明日は練習試合で朝早いので天使たち撤収(×_×)
サヨナラ!お祭りシンデレラ!
ダディも最後に担いで今年の深谷夏祭り終了!
家に帰ると肩は痛いし足腰ヘロヘロ(T_T)
もう二度と担がない!

ブツブツ言いながら
懲りずにまた担ぐ
馬鹿男のどーでもいい話でした。

B(ブツブツ言いながら)
K(懲りずにまた担ぐ)
B(馬鹿男)

BKB!ウーイェイ!
強引だけどブンブン!
終わりにするよブンブン!

今日の練習試合中に、他のチームでしたが、指導者に厳しく言われた後の子供を自分の親が更に厳しく言っている場面を見かけてしまいました。
コレってどうでしょうか?
先生が「厳しく言う」って2つあります!
まずは、常識的の行動から外れた時。
例えばマナーの悪さや、態度の問題ですね!
これは親が叱るべきことだと思います!
周りに迷惑をかける人間になってしまったら、何の為にチームスポーツをしているのかが理解できません!
もう一つは、試合や練習で不甲斐ないプレーをした時。 
声を出さなかったり、やる気がない態度だったりというのは前者同様で、親が叱るべきですけど、子供が一所懸命にやって、次のステップに進めないような状況だとしたらどうでしょう?
指導者と一緒の立場で物を言うのが正解でしょうか?
私は違うと思います!
怒られて伸びる子もいなければ、褒められて伸びる子もいないと思っています!
伸びる子というのは考える子だと思います!
自分で考えて、分からなければ親に聞いたり、指導者に聞けばいい!
指導者に厳しく言われ、親も厳しく言ってたら子供の逃げ場って無くなっちゃってませんか?
優しくして慰めろとは言いません。
子供が一所懸命にやっていても出来ないのは何か理由があるはずなのです。その理由を探すアドバイスをするのが親の役目なのかなと思います。
一時の優しさより、目の前の壁が無くなった時の方が子供も嬉しいと思います(^^)
だって次の階段を登れるんですもの!
そうすればまた、違う事を指導者に厳しく言われるでしょう(^_-)
「言われるうちが花!」という言葉があるなら、今のうちに、い~っぱい先生に言われて6年生は言われた事を花束にして卒団し、次のバレーボール人生に役立てましょう!5年生以下も今のうちから花をいっぱい集められるように、先生に厳しく言われても・・・
前向きにとらえ
Positive(ポジティブ)
しっかり考えて
Thinking(シンキング)
行動する!
Action!(アクション)
まさにPTA!
子供のPTAを助けるのが親の役目!
子供も頑張っているんです!
先生も選手の伸びを期待しているからこそ厳しく言うんでしょう!
ですから親は、指導・教育は先生に任せてフォローや応援を頑張りましょー!
子供はみんな「出来杉くん」ではなく「のび太くん」だと思いましょう。
「出来杉くん」の100点より「のび太くん」の100点の方が感動するでしょう(^_^)v
そうすれば同じ結果でも嬉しさは大きくて、悲しさは小さくなるでしょう(^^)
これからは、こんなスタンスでいかがでしょう!
ちょっと真面目なブログでしたm(_ _)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。